理想と目標

2024.01.30 (Tue.) 00h30

4545DC59-1080-4E3B-8F69-ABD7D7A35364.jpg

出る杭打たれるで小さくまとまっていくより、飛び出た部分にどんどん合わせていく、加えていくアンサンブルというものが好きだ。

全く違う個性を持った実力あるプレイヤーが一つの同じ方向を目指してそれぞれの方法で一斉に音楽を作っていく。そういうのが理想だ。アイディアは惜しみなく出し合い、どんどん変化していこう。

テクニックやメカニズム能力は高い方がいい。なぜなら、表現の幅が広がるから。技巧が素晴らしい、と思わせるのも、結局その技巧自体が表現となっている。アクティブな表現力というのは芸術の根底を支える大事な基盤だ。

ちなみに音圧が増えることを必ずしも指してはいないが、表現に音量は伴うことは多い。

写真は、札響サントリー定期のために宿泊するプリンスパークタワー東京に咲いている梅の花。iPhoneSEで撮影。

Comment(s)

NOTICE:
i. 次の確認画面ではコメントのタイトルやパスワードの入力欄がありますが、入力しても反映されません。
i.. 投稿後の編集はできません。