おしらせ

毎日21:00-8:00 (現地時間) の間は、全ての着信と通知をオフにしています。またリハーサルや本番中、個人練習中も同様です。至急連絡が必要な場合は、1回目の発信から3分以内にもう一度、電話をかけてください。強制的に呼び出すことができます*。*これは電話回線のみ有効です。ライン通話、Facebook通話では通知されません。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

室内楽コンサート 2月22日 19h00(東京・五反田)

2019.02.17 (Sun.) 20h15

2月22日、19時より東京・五反田文化センター音楽ホールにて、自主企画の室内楽コンサートをします。
G.フォーレの作品がメインです。
五反田文化センター音楽ホールは、残響豊かで上品なクラシック専用の音楽ホールです。
チケットご用命の方は私までコメント、メッセージ等にて、お気軽にどうぞ。

フォーレの音楽は、大胆な和声変化と教会旋法、私たちが自然に呼吸するかのようなフレージングによって、その世界の大部分が支配されています。リズムや音型はそれらに丁寧に追随します。それは初期の作品に顕著ですが、後期、本作品では独特の世界観に溶け込むように表現されるようになります。実に見事だと言わざるを得ません。

フォーレは、自身の音楽に対して周りから知的な意味付けされることを嫌いました。フォーレの音楽をドイツロマン,後期ロマン派の藝術や思想と比較し、「表面的である」と断罪する批評を時折目にします。これはとても残念なことです。

「美」は私たちが本能的に追い求め続けている永遠のテーマです。美というものは非常に概念的なものであり、私たちの身の回りに存在するものではなく、私たちの心の中に大切に、(奥底かもしれませんが)仕舞われているものだと私は思います。
自然界の法則や数列の美しさ...美は未来への飛躍の鍵なのです...

公演名:ピアノトリオコンサート2019
日時: 2019年2月22日(金)19:00開演 18:30開場
場所: 五反田文化センター/音楽ホール
五反田駅より徒歩10分
入場:全席自由 一般:¥3,500 学生¥2,000

出演者:鶴野紘之(ヴァイオリン)
正住 真智子(ピアノ)
加藤菜生(チェロ)

主な曲目:
ハルヴォルセン/パッサカリア(Vn. + Vc.)
ドビュッシー/ベルガマスク組曲、チェロソナタ
フォーレ/ヴァイオリンソナタ 2番
フォーレ/ピアノ三重奏 ほか
スポンサーサイト